コンテナ事業 Container

現在、八代港では韓国釜山とを結ぶ国際コンテナ定期航路が就航しています。
世界のハブ港である釜山港を経由することにより、世界各地の港と貿易を行うことが可能です。

コンテナでの輸出入については利用促進のための助成事業がありますので、お気軽にお問い合わせください。

比較


韓国航路 コンテナ本船HAN PO

han po

本船名 HAN PO
総トン数 3,100t
載貨重量トン数 4,176 t
コンテナ積載量 210TEU
twenty-foot equivalent unit
20フィートコンテナ換算

取扱い輸入貨物

  • photo1
    木材(ニュージ材・米材・ロシア材)
  • photo2
    飼料(メイズ・大豆粕・ナタネ粕・フスマ麦・マイロ)
  • photo3
    アルミインゴット・Tバー
  • photo4
    石炭・チップ・肥料

取扱い輸出貨物

  • photo5
    木材(国産杉材)
  • photo6
    スクラップ
  • photo7
    鋸屑・その他

□輸入の流れ

輸入の流れ

□輸出の流れ

輸出の流れ


kanren

八代港助成事業のご案内 http://yatsushiro-port.jp/subsidized
八代港ポートセールス協議会事務局 http://yatsushiro-port.jp/
株式会社シノコー成本 http://www.sinokor.co.kr/